不動産登記

不動産登記

引っ越した後に市町村合併した場合の所有権登記名義人住所変更登記

相変わらず山林の購入依頼を良く受けますが、所有者の登記簿上の住所が引越し等により、現在の住所と異なる場合が多々あります。 引越しで住所が変わり、その後さらに市町村合併により住所変更がなされた場合、登記名義人住所変更登記を申請したら、登...
不動産登記

持分を数回に分けて購入した場合の「所有権登記名義人住所・名称変更登記」

山林の売買を担当していると、所有者が数人、多い所では十数人の共有地となっている山林なんかザラです。 全てまとめて購入出来てしまえば良いのですが、所有者の相続登記が終わってなかったりと、共有者の全員から全て同時に購入するのは難しく、持分...
不動産登記

【修正版】不動産登記用価格通知書の取り方と評価証明書との関係性

どういう訳かここ数年間の間に価格通知書を取り巻く環境が変わったようです。今まで簡単に取得出来ていたのですが、そうもいかない場合も出てきました。 そこで、以前も価格通知書の取得方法をご紹介しましたが、今回改めて【修正版】としてご紹介しま...
不動産登記

秋田県鹿角市役所で価格通知書取得してきました。

久しぶりに鹿角市役所行って価格通知書取得してきました。 鹿角市の不動産を扱う事も少ないですし、遠方の物件に関しては、最近は直接出向かないで郵送でやり取りする事が多いので、鹿角市役所行くのはは久しぶりでした。 直接市役所で取得可能 ...
不動産登記

事前通知の期限が切れてしまいました・・・

不動産の権利証と言えば、誰もが大事な書類で、それその物が大事な資産と思われる方が多いと思うのですが、意外と無くしてしまう方も大勢います。私は年間数十件の所有権移転登記申請しますが、感覚的に6~7割の方は権利証(登記識別情報や登記済権利証)が...
不動産登記

所有権移転登記に係る登記原因証明情報にあえて実印ではなく認印押してみた。

以前の記事でも書きましたが、不動産登記申請に添付する登記原因証明情報についての押印は、認印でも大丈夫です。 義務者か権利者か? 売買による所有権移転登記を考えた場合、売主が「義務者」、買主が「権利者」となります。普段私は、自分の...
不動産登記

登記申請の補正と取下げの方法

法務局へ登記申請書を提出し、申請書や添付書類に不備がなければ、そのまま無事登記手続きが進められ、最終的には登記完了となります。しかし、申請書の記載内容に不備があったり、添付書類が足りなかったりすると、登記手続は進まず、登記申請書を提出した法...
不動産登記

自分で提出する登記申請手続きについて

登記申請書が無事作成出来たら、登記申請書と必要な添付書類を持って、直接法務局へ持参します。 法務局ってどんな所? 詳しく見ていくと、戸籍の事務やら訴訟等も行うお役所ですが、普通法務局と言われると、やはり不動産登記事務を行っている役所と言...
不動産登記

登記名義人住所変更登記書式

登記申請書(所有権登記名義人住所氏名変更) 所有権登記名義人住所氏名変更登記申請書の作成方法です。 登 記 申 請 書 登記の目的   所有権登記名義人住所氏名変更     ←① 原   因   平成  年  月  日住居表...
不動産登記

登記名義人住所・氏名変更登記とは?

不動産の所有者として登記簿にその所有者の住所・氏名が記載されています。引っ越した場合に、市町村役場へ転入届や転出届を出した事がある方は多いと思います。これらの届出を済ます事で、住民票が作られ、新しい住所で住民票が発行されるようになります。 ...
不動産登記

登記名義人氏名変更登記の必要性と添付書類

登記簿上に表示されている氏名が、結婚や離婚等により現在の氏名と異なる場合、登記名義人の氏名変更登記が必要になります。 私が氏名変更の登記が必要になる場合って、結婚や離婚くらいしか思い浮かばないのですが、他にはどんなものがあるのでしょう...
不動産登記

ケース別登記名義人住所変更登記の要否と添付書類

登記簿上の住所・氏名を、現在の住所・氏名へと変更させる登記申請ですが、これらが異なっていても、登記名義人住所・氏名変更登記が不要になる場合があります。 住居表示実施 住居表示とは、「○○市○○町○○番地○○」だった物が、ある一定の法則に...
不動産登記

登記原因証明情報書式の中の「日付」の意味が違ってた!

先日、売買による所有権移転登記を申請したのですが、その際に登記官の方から指摘された事がありました。登記原因証明情報に、日付を記入するのですが、それは申請日ではなく、作成日でした。 登記官からの電話 登記官「この前出してもらった申請なんだ...
不動産登記

山林売買における相続登記の重要性

山林の売買契約を締結したいのに、相続登記が済んでいないために、売買出来ない場合があります。 所有者は誰だ? 私の会社には、「父親の山林を相続したから、買ってくれませんか~?」なんて話が多々あり、会社としても出来るだけそれらを受ける事には...
不動産登記

当事者が法人の場合の所有権移転登記

当事者が法人の場合 当事者が法人の場合、権利者欄及び義務者欄の記載方法が、個人間売買の時と異なります。また、登記申請の際に提出する添付書類も個人間売買の場合と異なります。 まずは基本形の個人間売買の登記申請書を作成すると、法人が当事...
不動産登記

自分で行う不動産登記申請について

私の勤める会社は、不動産登記申請を自前で行います。不動産登記申請は、司法書士や土地家屋調査士しか出来ないと考えている方も多いですが、原則自分で行う事が出来ます。 はじめに 私は司法書士ではありませんし、権利関係の登記についてはずぶの素人...
不動産登記

登記申請書(売買による所有権移転)書式

登記申請書(売買による所有権移転) 不動産(土地)の売買による所有権移転登記申請書の作成方法です。 登 記 申 請 書 登記の目的   所有権移転              ←① 原   因   平成  年  月  日売買 ...
不動産登記

事前通知制度と手続き方法

出典:nantan-s.jp 様 事前通知制度と手続き方法 所有権移転登記や、抵当権設定登記、はたまた賃借権や地上権等を設定登記する場合、登記識別情報や、登記済権利証などの、いわゆる「権利書」が必要となります。例えば、売買契約の時、売主...
不動産登記

登記識別情報の添付方法

登記申請する時に、登記識別情報を提供する場合が多々あります。 登記識別情報の提供方法 提供方法としていますが、添付方法と同じことです。ちょっとややこしいのですが、登記識別情報は、ただの12桁の英数字の羅列。登記識別情報通知書は、その登記...
不動産登記

代理権限証書(売買による所有権移転登記)書式

代理権限証書(売買による移転登記) 不動産の売買による、所有権移転登記を申請する場合の、代理権限証書の作成方法です。 代理権限証書と、なにやら難しい言葉ですが、「委任状」のことです。書面も、「委任状」と記載して、作成しています。しか...
タイトルとURLをコピーしました