宅建士登録実務講習

宅建士登録実務講習

宅建実務講習をLEC仙台で受講してきました2日目

宅建登録実務講習スクーリング二日目のスタートです。二日目は会場近くのホテルからなので、初日に比べて、朝はだいぶのんびりです。9時にホテルを出て、のんびり会場へ向かいます。 スクーリング二日目 自然と初日と同じ席に座ります。ここ...
宅建士登録実務講習

宅建実務講習をLEC仙台で受講してきました1日目

宅建登録実務講習の申し込みをしてから、早一か月、とうとうスクーリング受講となりました。以下、私の日記みたいなものです。 スクーリング一日目 早朝から 朝5:00に起きて、秋田県の大曲駅から、仙台駅へと新幹線で向かいます。...
宅建士登録実務講習

宅建士実務講習及び修了試験の受け方

自宅学習よりも、スクーリングの方が重要です。自宅学習はスクーリング受けるための準備みたいなものです。 スクーリングの受け方 国交省から委託を受けて行われる講習ですので、思ったより厳しいです(汗 ダメ!絶対!遅刻! ...
宅建士登録実務講習

実務経験2年に匹敵!?宅建実務講習の内容は?

実務経験が二年以上ないと登録できない宅建士において、その実務経験要件が免除される実務講習とはどんなものでしょうか? 実務経験二年積んだら、結構いろいろな事覚えますよね。その知識と同等以上と認められるわけだから、それなりに厳しい講習で...
宅建士登録実務講習

これで合格!宅建実務講習これだけは確認しとけ!

正直自宅学習をしなくても、スクーリングを居眠りしないで受講すれば、修了試験を合格出来るかと思いますが、その合格をより強固なものにするため、どういった準備をすれば良いかお伝えいたします。(自分自身でやっておいた方が良かったな~と思える事です...
宅建士登録実務講習

宅建実務講習修了テストの内容は?過去問はある?

約一か月間の自宅学習の後に、講習実施機関にてスクーリングを受けます。そして最後の最後に修了試験を受験します。 宅建士実務講習修了試験とは 通常、宅建士として都道府県に登録するためには、宅建業者で二年間の実務経験が必要とあります...
宅建士登録実務講習

宅建実務講習修了試験が万が一不合格の場合は?合格率は?

宅建実務講習は、講習と言っても最後に試験がありますし、試験と言うからには、合格・不合格が存在します。 合格率は? 全ての実務講習機関が発表してるわけではありませんが、発表してる機関は、それこそ99%に近い数字を提示しています。...
宅建士登録実務講習

宅建士実務講習の自宅学習についての注意点

宅建士の登録の際、実務経験が二年以上ない方は、実務講習を受ける必要があります。この実務講習は、自宅学習とスクーリングを行います。 さて、この自宅学習ですが、テキストの読み込みと、おまけの問題集解くくらいで、特に難しいことはありません...
宅建士登録実務講習

実務経験不要!宅建士登録のための実務講習とは?

宅地建物取引士の試験合格後、宅地建物取引士として仕事するためには、都道府県の登録を受けることになります。 欠格要件等に該当しなければ、実務経験二年以上で、登録の資格を得られます。 ところが、新入社員や、新卒社員なんか経験ありま...
宅建士登録実務講習

宅建実務講習に必要な料金は?教材代もかかる?

宅建士登録のために、実務講習を受講するわけですが、やはり気にするのはそのお値段ですね。 いくらかかる? 各実施機関で異なるのですが、おおむね二万円前後です。 期間限定で値下げする実施期間もあります。宅建試験の合格発表後に...
宅建士登録実務講習

結局どこが良い?宅建登録のための実務講習機関一覧

実務経験二年分と同等以上と認められる実務講習は、宅地建物取引業法施行規則第13条の16第1号に基づき、国土交通大臣の登録を受けた登録実務講習実施機関で受講できます。 登録実務講習実施機関一覧 公益財団法人 不動産流通推進セン...
タイトルとURLをコピーしました