法定講習受講証明書受領→他県の協会へ交付申請

法定講習

宅建士証更新のために秋田県宅地建物取引業協会の講習を自宅受講して、今週月曜日(2021.2.22)に確認テストの発送をしました。

で、今日(2021.2.26)仕事から自宅に帰ると、協会から簡易書留が届いてました。

中には「法定講習受講証明書」。

私の所に来た書類は、秋田県登録の方が受講した場合と違うものです。私は、茨城県登録なので、届いた受講証明書も、上部が秋田県知事の判の押された「法定講習受講承認書」(茨城県知事が、秋田県知事の指定した講習を受講することを認めるといった内容)になっていて、下部が秋田県宅地建物取引業協会会長印の押された「法定講習受講証明書」となっています。

今後の手続きの流れとしては、この「法定講習受講証明書」を添付して、「宅地建物取引士証交付申請書」を(公社)茨城県宅地建物取引業協会又は(公社)全日本不動産協会茨城県本部へ簡易書留で郵送申請します。

郵送申請後、新しい宅建士証の交付までに三週間程度かかるようです。簡易書留分の切手を貼った返信用封筒も一緒に送るので、次の宅建士証は郵送で送られてくるわけですね。

交付申請書等の作成は、来週月曜日あたりに会社で作成しますかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました