宅地建物取引士資格登録完了しました!

宅建士登録するには?

宅地建物取引士資格登録申請のために、受験地である茨城県まで秋田県からわざわざ出かけて、早一か月、、、ようやく資格登録完了しました。

宅地建物取引士資格登録について

「宅地建物取引士資格登録について」との表題で、登録したので通知しますと、ハガキ一枚届きました。目隠しシールが張られていて、はがすと、登録者氏名や登録年月日、また登録番号が書かれています。茨城県知事の名前が書かれていているのですが、印鑑は押されていないし、しかもハガキの下半分だけです。上半分に宛先が書かれて、下半分に「宅地建物取引士資格登録について」と書かれています。ハガキの裏面は、写真のような今後の案内が書かれています。

宅地建物取引士の資格登録したのですから、合格証書のような、しっかりした通知書が来るものと思っていたのですが、ずいぶんあっけなかったですね。

4月1日に資格登録申請して、登録年月日は4月27日でした。おおむね30日かかると言われていたので、想定通りですね。実際に我が家にハガキが届いたのが、5月2日でした。

宅地建物取引士証の交付について

さて、この届いたハガキの裏面にも、「宅地建物取引士として業務を行うには、宅地建物取引士証も交付を受ける必要があります。」と記載されています。資格試験でも勉強しましたが、この取引士証を携帯して、お客さんに提示する必要もありますので、当然ですよね。

さて、宅地建物取引士証の交付については、(公社)茨城県宅地建物取引業協会へ問い合わせしてくださいとハガキに書かれています。しかし、ハガキの到着に気づいたのが、5月2日の夜で、しかも3日からは連休です。問い合わせしてもつながりませんよね。

連休終了後に問い合わせしようと思います。

宅建士試験合格後一年以上経過していますので、法定講習受講後の取引士証交付になるのですが、この法定講習を受験地である茨城県で受けるか、現住所である秋田県で受けるか迷っています。仕事の名目で実家帰れるので、茨城県でもいいのですが、やっぱり遠いし・・・日程の問題もあるので、やはり連休後の問い合わせ次第ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました