時間が無い人は宅建士試験を一年で合格しようと思うな!宅建士試験突破のための勉強時間は?

宅建試験突破法

一年で合格しようと思うな!って言っても、二年三年も使えって事じゃないですよ。その逆で数か月あれば十分です。

短期決戦

宅建士試験は決して簡単な試験ではありません。受験生の大多数は不合格になる試験です。何年も合格しない先輩受験生だっています。

飲み会の誘いは断ります。
趣味も我慢します。
テレビなんか見てられません。
家族にも迷惑かけます。
休日も勉強の事考えています。

宅建士に限らず、受験勉強なんてこんなもんです。とにかく我慢の連続。いろいろな事を犠牲にして、受験勉強に励みます。

辛くないですか?

絶対辛いはずです。辛いことはさっさと終わらせたいと思うのが人間でしょう。例えば、今後一年かけて勉強して来年に受験しようと思っている方がいると思うのですが、一年も頑張れますか?私は無理です。年間通して自分の試験勉強に対するモチベーションを維持するのが、私には無理です。でも、これが数か月だったら、話は変わってくると思います。この数か月間だけ頑張れば、宅建士になれるんだ!!って思えれば、多少の犠牲も受け入れることが出来ます。

一年間のゆる~い予定組んで、ゆる~く勉強続けて行ってもそれはそれで良いと思います。でも、はっきり言って、宅建士試験はやり方さえ間違わなければ数か月で突破出来る試験です。ダラダラと勉強するより、数か月で区切りをつけた方が勉強した事も頭に残りやすいと思います。

時間のある人は?

例えば学生さんのような、ある程度時間のある人はと言うと、せっかく時間とやる気があるなら一年単位での受験勉強の予定組んでも良いと思います。ただそれでも、最初からの飛ばしすぎは途中で挫折する可能性が高くなります。

とりあえず最初の頃は、テキストを眺める程度で良いです。のんびり読んでても、宅建士のテキストなら1~2か月で一通り読めると思います。テキストの最初から最後まで一通り読むことを数回繰り返してから、本格的な受験勉強開始すると思っているくらいの方が、途中での挫折や勉強への飽きも出ないのではないかと思います。

宅建士試験突破方一覧へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました